サラフェに副作用はあるのか。顔の汗を止めても大丈夫?

サラフェに副作用はあるのか。顔の汗を止めても大丈夫?

 

体につける化粧品などは自分の体に合うか危険じゃないか、その安全性が気になります。
サラフェは顔につけるので余計に気になりますよね。

 

なのでその安全性への取り組みについて調べてみました。

 

危険な成分を排除!

まずサラフェはその含まれてる成分から体に悪いものを排除しました。

 

 

4つのフリー、ということで着色料や香料などの添加物を完全排除!
敏感肌の人にやさしくなっています。

 

こういった添加物があると食べ物と同じような体にはよくないんですね。
着色料で顔色自体はよくなるかもしれませんが、サラフェの効果は顔汗の抑制。
そのせいで肌荒れなんかしたら元も子もないのでないに越したことはないのです。

 

サラフェは医薬部外品

さらにその安全性の証明としてサラフェのカテゴリがあります。
実はサラフェは化粧品ではなく医薬部外品というカテゴリなんです。

 

 

医薬部外品というのはその成分がちゃんと効果がある、と認定されたものだけに付けられる名前です。
もちろん安全性もしっかりあります。
厚生労働省の検査を潜り抜けたものなので信頼性も高くなっています。

 

顔の汗って止まっても大丈夫?

よく心配する人がいるのがこの疑問。
でも、サラフェって決して顔の汗を止めてるわけじゃないんです。
顔の汗を抑えている、という状態なんです。

 

完璧に止めてるわけじゃないので出るべきものはしっかり出ています。
また、別に顔の汗が止まったとしてもほかの部位から十分出てるので問題ないんです。

 

公式にも

 

なので安心して顔の汗を止めてください。
あなたの顔汗は止めるべきものなんです。

 

まとめ

 

添加物を含まない優しい成分配合
顔の汗が止まった際の副作用はない

 

ちなみに肌に異常が現れた場合は全額返金可能なのでそこは安心してください。
まずは顔以外の部分で自分の体に合うかテストしてみるといいでしょう。

 

 

↓↓↓公式サイトからの購入はこちら↓↓↓